株式会社 池田工業

簡易ウェル(ジーメンスウェル)

新潟市北区下土地亀157 電話番号 025-387-4738 FAX番号 025-387-4705

Q.新潟市内で井戸を掘ってもいいのですか? 届出など必要ですか?

A.
新潟県内で井戸を掘ってはだめな所はありません。
新潟市内の場合、秋葉区その他の1部地域以外では、20m以上井戸を掘る場合には、県知事許可が必要となりますが、民間井戸ではたぶん許可はおりないです。
したがって20m以内なら自由にどんな口径の井戸を掘る事は出来ますが、天然ガス井戸は何mでもだめです。
他の市町村では、深さの規制は無くてもポンプの規制があったり、また事前の届出が必要となるなど、いろいろありますので詳しくは、各市町村窓口へ問い合わせてみてください。

Q.自宅の消雪井戸を掘って、地盤沈下とか家が傾いたりしませんか?

A.
たしかに長岡、魚沼、上越地域などでは地盤沈下は大変な問題となっていますが、それらの地域でくみ上げている地下水量、地下水低下長は、新潟市とくらべものにならないくらい、大きな物です。
新潟市内の場合、地下水低下で起こる地盤沈下は圧密沈下が考えられますが、自宅の消雪用に掘る井戸では、圧密沈下を起こすほど、水位低下をさせる水量を必要としません
ただし、近年、新潟市内での個人、企業の消雪井戸が増えてきたせいか、冬季の地下水位低下が大きくなっては来ていますので、そのうち新潟市内でも取水制限なんて事が起こり得るかもしれません。

Q.災害時にも飲める井戸を出して欲しいのですができますか?

A.
阪神大震災以後、大きな地震、災害が起こるたびに問い合わせが増えますが、飲めるような地下水はだんだん減ってきています。
理由としては、地下水の低下、農薬その他による汚染、などの影響が大きいです。
また新潟市内は、金気(赤水)など鉄分の多い地下水の為、飲料水には不適合です。
鉄分の少ない、いい水の出る所は新潟市内でもいくつかありますし、それらの場所など当社である程度わかりますが、そのまま飲めるかどうか、赤くなるかどうかのはっきりした所は水質調査をしてみないとわかりません。
鉄分や汚染水を取り除く水処理装置も当社で取り扱っておりますが、一般家庭向けの物は、割高な感じです。

Q.うちの井戸は深さ15mもあるので深井戸用ポンプが必要ですか?

A.
ポンプの吸水能力は、地上ポンプの場合、井戸の深さではなく、運転時の地下水位によってきまります。
井戸の深さが20mでも地下水位がおおむね5m以内でありかつ、その井戸の水の供給能力が十分にある場合には、使用水量にもよりますが、浅井戸用ポンプで十分揚水可能です。
15mの井戸でも地下水位がおおむね5m以上さがっているようであれば、特殊な地上ポンプが必要となります。

Q.地下水位ってなんですか?

A.
地下水位(ちかすいい)とは、平均海面(海水面)を基準として測った地下水までの深さです。
海水面と地下水面(井戸を掘ったときの地下水の表面)の差で測ります。
地下水位説明図

Q.井戸水が出なくなった。枯れてしまったのでしょうか?

A.
古い井戸の場合、井戸の詰まりがほとんどだと思います。
口径150mm以上の井戸なら井戸洗浄である程度水量復帰しますが、それ以下の口径では、洗浄が難しいのと、洗浄の費用より掘り直したほうが安い場合があります。
新しい井戸を掘っても、水質によってはすぐに目詰まりする場合もあります。

その他ポンプまたは吸水配管の不具合も考えられますので、当社へご連絡下さい
新潟県内は地下水が非常に豊富な所ですので、井戸が枯れる事はあまり起きません。
(冬期間だけ枯れる井戸が増え始めました。)